名古屋地盤の名鉄バスの高速バスって?

名古屋の高速バスでは、名鉄の関連企業である名鉄バスが有名です。
名鉄バスは中京圏では、大手私鉄であり、地盤の企業であるため、安心と信頼感のある会社です。
その名鉄の運行する高速バスは、北は仙台、南は福岡や熊本まで走っています。
また観光地への高速バスも走っています。
その観光地とは主に岐阜です。
高岡・白川郷まで業務提携の岐阜バスで向かうことができます。
九州や関東方面から新幹線や飛行機で愛知県についた後、そのまま名鉄BCで乗り換えて岐阜方面へ向かうことも可能です。
その関東からですが、名鉄BCは名古屋7:10~新宿駅西口13:16着、新宿駅西口6:50~名鉄バス12:53着の大人片道5100円で昼運行もしており、白川郷までが名鉄BCから3500円ですから、片道バスだけで行くとしたら8600円で関東から岐阜まで向かうことができます。
また、現在はキャンペーン企画中として乗車日5日前まででWEB上でクレジット決済を行うと、片道名鉄BC~新宿駅西口まで3500円、子どもは半額で運行しているため関東から岐阜方面(白川郷まで)7000円で向かうことができます。
このように名古屋は関東方面からバスで行きやすく価格も安くで向かうことのできる場所です。
また観光地への乗り換えとしても便利な場所です。