クレジットカード現金化

クレジットカードを現金化するにあたって、沢山のクレジットカード会社の中から自分にあった会社を選ぶのも、1つの秘訣となっています。
その秘訣の1つとして、換金率のよい現金化の会社を選ぶことです。
この換金率とは、クレジットカードを現金する際に購入する商品に対する化商品価格と、支給される金額の割合のことを、還金率と呼んでいます。
だいたいのクレジットカード会社の還金率としては、75パーセントから95パーセントとなっていて、どのくらいの現金を手に入れることが出来るかをはっきりといる、1つの目安になっています。
たとえば、10万円で商品を購入したのであれば、75パーセントの還金率で7万5千円の現金が手に入ることになります。
クレジットカード現金化!違法・高金利注意【安全でお得に借りる方法】