特定看護師になるための条件は?

特定看護師になるには、ある一定の条件を満たしていなければなりません。通常、看護師は看護学校などで課程を修了し試験に合格すれば免許を取得することができます。現在、特定看護師の認定が急がれています。看護師も医師も、そして患者も特定看護師が行える医療行為に納得できなければ設立してもトラブルが増えてしまうため、ネックとなる部分を解決する必要があるのです。また、他にも専門看護師や認定看護師といった資格がすでにありますから、これらの資格との整合性が取る事ができないようなら特定看護師は必要がなくなってしまいます。すでに存在している専門看護師や認定看護師と同様の役割を担うようでは、特定看護師の養成コースを受講しても意味がありません。